あなたの釣りに・・・by shimano

2013年05月01日

G,Wプチ・クルーズな休日・・・

G,Wですね〜
今年は前半、後半に別れてます。
何か大型連休が続いてたので妙な感じ・・・

きっと「釣り三昧」って人も多い事でしょう。

沖縄ではカジキも結構、入って来ており
既に釣果も上がって来ています。

このG,Wにカジキ狙いで出港予定を
していましたが残念ながら強風と高波で断念。


折りしもこの企画はウチのチビ共が通う学校の
先生達からのリクエスト企画でした。


一度その気になった気持ちは押さえが効かない
のか・・・どうしても海に出たいようで・・・


仕方なく波の静かなリーフ周りをミニ艇で
1周と言うプチクルーズをして来ました。

130428 OIS curuze 006.jpg

糸満出港〜
海の色が最高です。


23ftに大人が5人、子供が1人ですので
さすがに狭い・・・笑


釣竿を1本、用意して行きましたが
やはり釣りするスペースは無いですね。


このリーフ周りは水深が浅く小型艇でないと
怖くて近づけません。


でも、水深が浅いので海底が透けて見えて
そこに青や赤の熱帯魚が泳ぎ雰囲気は最高です。

散歩にはちょうど良いとも思えます。


130428 OIS curuze 010.jpg

ボートの隅っこでチョコンと座る次男・・・
スキッパーとして乗組ませました。

幼少の頃よりボートに親しみ
今ではロープワークも出来るようになり
頼もしい限り。


リーフを外れて少し沖合いで操船体験。

130428 OIS curuze 015.jpg

操船と言ってもハンドルを回すだけですが
初めての経験なので大はしゃぎ。

其処まで喜んでもらえると
コチラも嬉しいです。・・・笑


僅か40分ほどの航行でしたが
気持ちは落ち着いたようで満足
されてました。


また次回、大物狙い行きましょう。


しかし・・・


さすがに外人の先生達・・・
華があるんでしょうか?

マリーナーで大注目でした…笑

130428 OIS curuze 016.jpg

わざわざ見に来られるオーナーさんも居ましたよ。
せっかくの休日なのに海に出れないので暇なんでしょうね。


せっかくの機会、皆で記念?撮影〜

130428 OIS curuze 003.jpg


気が付けば時刻は夕方・・・
ボートの上でまったり過ごした1日と
なってしまいました。


出れない日はこんな遊びも良いですね〜


G,Wのとある休日・・・でした。


ポンチョ レインウェア ポンチョ レインポンチョ OUTDOOR(アウトドア) レインコート

ポンチョ レインウェア ポンチョ レインポンチョ OUTDOOR(アウトドア) レインコート









posted by こたじろう at 10:06| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

フェリーで遠路はるばる沖縄へ・・・

今回は釣りの話題ではありません。…笑
船旅の回想録です。



先月の18日、神戸は六甲アイランドフェリーターミナルより
沖縄行きのフェリーに乗って一路、沖縄は那覇行を目指して出発。


沖縄には何時もは飛行機で行きますが
今回は2回目のフェリー。


自家用車を運ぶ必要があったので
滅多に乗らないフェリーを堪能しようと言う訳です。


自分の船には何時も乗ってるが中々フェリーに
乗る機会は少ないのでちょっと楽しみ。



沖縄行きは関西では、この六甲アイランドと大阪南港から
航行されており週3回出港日があります。

船舶会社はマルエーフェリー。
そして神戸→大阪→各寄港地→那覇となっております。
18日は日曜日なので寄港地は1港のみで3日間の船旅です。


台風が与那国や石垣近辺をウロチョロしているので、
途中の荒天が心配ですが予約してるので仕方ないですね。


早速、乗り込み…デッキで…

100918okinawaship 001.jpg【ターミナル】

100918okinawaship 003.jpg【デッキ】


想像よりも大きくはありませんが船名は「琉球エキスプレス」号。
小じんまりとした貨客船です。

乗船してる人よりも明らかに積み込む貨物の方が多いのでしょう。
旅費を考えると飛行機のほうが絶対に安いですからね。


さて、14:00出港〜最高の天気の中をゆっくりと船は
那覇を目指して出港…

100918okinawaship 006.jpg【出港】


次の寄港地は大阪南港。
到着は15:30となっています。

100918okinawaship 007.jpg【ベタ凪】



真夏日でデッキにいると汗タラタラ…暑い。


100918okinawaship 010.jpg【南港】



南港が見えてきました。
しかし・・・海が汚い…


100918okinawaship 011.jpg【汚い…】



こんな海でも時々、鯵が水面をジャンプしています。
妙に「しっかり生きてるんだな〜」と感心。


ここで更に荷物を積み込み出港時間は18:30。
それまで船内待機…暇だ…



そうそう、関西発の沖縄フェリーにはレストランが有りません。
船上の楽しみは食事だったりするんですが…残念。


こう言う時は…寝るに限る…笑
気が付くといつの間にか航行してるようです。


外は既に暗く船位が良く判りませんが時間から
紀伊水道の由良沖を航行してるようです。


月夜の中で前方に半島のような出っ張りが見えます。
日御碕を通過しし田辺沖合の漁火を横目に船は高知沖へ向かって針路を…



明けて2日目、今日も最高の天気でクルーズ日和、そしてベタ凪。

100918okinawaship 014.jpg【最高の天気】


周囲には全く島影もなく360℃が海。
クルーズの醍醐味ですね。


100918okinawaship 019.jpg【海だけ】



自販機のみの食事提供なのでちょっと気が滅入ってますが
無いよりはマシ。


ランチを済ませ、読書に更ける…贅沢な時間ですね。
チビ共が居るので2等個室を選んだのですが、2等船室でも良かったかな〜


100918okinawaship 027.jpg【食事中】


冷凍物、カップ麺、パンが販売されていました。
でも、全部が高いです。…笑

100918okinawaship 038.jpg【ゲーセン】


そしてお約束のゲーセン、と言っても古い機種ばかり…
何故か電車でGOに嵌ってる2人です。


お風呂はシャワー室があります。
お湯は豊富に使用できました。

100918okinawaship 047.jpg【シャワー室】



100918okinawaship 046.jpg【船内通路】



ランチを済ませ、シャワーを浴びてさっぱりしたところで
右手前方に島影です。


100918okinawaship 028.jpg【島影】


九州は宮崎沖のようですね。


こんな物が客室に貼ってありました。

100918okinawaship 034.jpg【航路図】

100918okinawaship 035.jpg【航路図U】



今日の夜9:45頃に奄美大島の名瀬港に入港する予定です。
夕方頃、屋久島と種子島の間の水道を抜けました。


これが種子島。

100918okinawaship 036.jpg【種子島】


先日、GPSの衛生を打ち上げた場所ですね。
そしてコチラが…

100918okinawaship 039.jpg【屋久島】


屋久杉が有名ですね。



そして迎える夕焼け…は生憎の曇り空。
この頃から台風の影響で海が荒れ波が立って来ました。


船が縦に揺れジェットコースターのような感じ…笑
うちの嫁さんは既に酔って沈没状態…汗


翌日の朝、8:00に那覇新港に到着です。
早く寝てしまえ〜気の毒に…


やっと、翌朝を迎え那覇港に入港です。

100918okinawaship 049.jpg【那覇港】



やはり海が綺麗ですね。
ブルーです。


100918okinawaship 051.jpg【那覇の街並み】



こうして3日間の船旅は大きな荒天にも遭遇せず、真夏真っ盛りの
沖縄に無事に到着しました。


たまにはフェリーの旅も良いものですね。
次に何時、乗る機会があるのか不明だけど…笑



追伸〜

このマルエーフェリーも繁忙期は予約しないと乗船が
難しいようです。
それ以外は当日の予約でもOKみたいですよ。
また、冬は解りませんが、夏場は恐ろしいほど冷房が効いています。
正直、寒いです。

ちょっとした羽織る物を持っていた方が良いかも。
まっ、寒くなってきたら外に出れば暑いですけどね。

また、食事や飲み物は事前にお好みの物を購入して
乗船した方が絶対に良いですね。
初日は弁当を販売しますが期待出来ない内容です。

後は好きな本やDVDなどを持ち込んで
快適に過ごせば良いと思います。














posted by こたじろう at 11:57| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クルージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

冬の牛窓クルーズの巻

12月に入りウインタープランと称した
格安の宿泊プランが旅行業界では発表され始めました。


この牛窓にあるホテルリマーニも例外なく・・・
ちょうど天候は高気圧に覆われ、冬とは思えないほど
暖かく海況も抜群・・・

朝起きて・・・あまりの天気の良さにウズウズし始め
すぐさまTEL・・・予約OK!!


行くしかないでしょ・・・笑


そろそろ小豆島の鯛が始まる頃合でもあり
様子を見に行くにも絶好の機会。


すぐさま用意し出発!!〜


0812phto 003.jpg【出発】


海は天気快晴で風も薄くポカポカ。
後部デッキで昼食していても寒くない。

航行時間は2時間ほど・・・いつもの距離。
急遽の出港になったので出港時間は14:00過ぎ

現地到着は16:00を予定。

0812phto 004.jpg【快適に進行〜】


今日、小豆島の鯛ポイントを覗いてみたいが
寄ると到着が遅くなり夕食の時間の関係から断念。

一路、ホテルを目指します。

0812phto 006.jpg【ベタ凪】


ランチも終わり、しばらく音楽を聞いて
楽しそうだった面々も・・・

0812phto 014.jpg【お昼寝@】

お昼寝・・・

0812phto 013.jpg【お昼寝A】


こっちでも・・・


いつしか船内は静寂が訪れ、快調なエンジン音と
波を切る音だけに・・・


出港から1時間30分、牛窓の景色が視野に入ると共に
夕焼けが広がりました。

0812phto 017.jpg【夕焼け】


寝ていた面々も不思議と到着が近くなると起きるようで・・・


0812phto 016.jpg【夕焼けが綺麗と・・・】

予定通り16:00入港。
明日の準備と片づけをしているとすっかりと暗くなり
中庭が綺麗にライトアップ。

0812phto 023.jpg【ホテル中庭】


場所的に写真に納められないけど、このホテルの
大浴場が凄く良くて通ってるのかも・・・

温泉でも何でもないんですが・・・


一夜明けて、今日は小豆島の鯛プラ。
ワクワク感を覚えながらの起床。


ホテルの窓からは眩しい日差し・・・リゾートって感じ。

0812phto 030.jpg【羨望】0812phto 034.jpg【羨望A】

中庭、昼の顔

0812phto 032.jpg【これも良い感じ】

遅めの朝食を済ませ牛窓出港!!
次回は春ですね〜


ホテルスタッフの近○さん。
桟橋でのお見送り、ありがとうございます。

0812phto 035.jpg【ホテル全景】


前島水道ではメバル釣の船がたくさん出てます。
曳き波を立てない様に微速で抜け、針路は一路、小豆島。


若干の向かい波の中、航行40分小豆島到着。
ポイント上ではたくさんのベイト反応。

0812phto 039.jpg【ベイト反応多数】


既に数隻の船が狙ってますね。
こちらも早速仕掛を投下〜


誘ってると小さなアタリ・・・
しばらくして大きな魚信に・・・ヒット!!


幸先が良いぞ〜と巻き上げのは30aほどのマダイ。


(アレ、写真が無い・・・撮り忘れた〜!!)


2本目続け〜とサイド仕掛投入〜誘ってヒット!!
今度は先よりも引きが強い。

緩めのドラグを引き出し遊んでるとブチっとラインブレイク。
原因は根ズレでした。

時期早々感はあるものの、十分狙える感じ。
あと1〜2週間すれば完璧でしょう。


時刻は13:00を回り、帰港時刻になったので
神戸に向け出港〜!!

0812phto 040.jpg【帰港】


1時間ほどで神戸に帰港。
そう言えばエサを買ってそのまま残っていたので
近くの海でチビともう少し魚釣りを楽しんでみました。


夕マズメのチャリコ狙い・・・しかし全く反応なし。
日も傾き寒くなってきたので帰ろうとした頃、竿先に
激しい反応が・・・

0812phto 041.jpg【ナンだろう??】


と上がって来たのは25aくらいのキチヌ・・・

0812phto 046.jpg【チヌ釣れた〜】


その後、群れが回って来たのか激しくヒットが続き
バラシ多数、リリース3匹のキャッチ2で終了。


0812phto 043.jpg【夕日が沈むよ〜】


おまけでタコも釣れました・・・笑

081203チヌ22a.jpg【チビ釣果】


一足早い冬休み〜を満喫した2日間でした。

ちゃんちゃん・・・・














posted by こたじろう at 14:41| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | クルージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

牛窓「海の駅」クルーズ秋の陣♪

毎年の恒例行事と化しつつある牛窓「海の駅」クルーズ。
今秋も行って来ました。


秋晴れの午後、13時ごろ出港!!

0899usimado 003.jpg【昼食タイム】


天気は快晴で若干の西風。
雨は全く問題なさそう。


距離にして37マイル程なので航行時間は1時間30分ほどの
比較的ファミリーが乗船していても気楽に行ける距離。


若干の向かい波なので少し船速を落とし
快調に航行〜

0899usimado 004.jpg【新しいサングラス】


15:00過ぎには牛窓近辺に到着。

0899usimado 007.jpg【牛窓沖合い】


あまりにも天気が良く、波も皆無なので
少しだけ釣りする事に・・・


0899usimado 006.jpg【釣り開始〜】


魚探には何か反応が多数出てますが・・・


0899usimado 008.jpg【小さい魚が釣れた〜】


良く判らんけど凄く小さな魚が釣れました。
フック外してると海中に・・・ポチャ・・・写真撮れなかったね。


少し場所を移動して魚探を見てると「小鯵」のような反応。
早速、サビキを落としてみると・・・

0899usimado 010.jpg【小鯵】


その後は入れ食いの如く・・・ですが全てリリース。

0899usimado 012.jpg【鯵が一杯〜】


1時間半ほど釣りを堪能した後、牛窓へ入港〜

0899usimado 015.jpg【牛窓の水道】


この水道を抜け、右舷にすぐあります牛窓「海の駅」。

0899usimado 016.jpg【牛窓「海の駅」】


何時もの桟橋場所に係留してるとスタッフがお出迎え〜
1泊、お世話になります。


早速、チェックインしお部屋へ・・・

0899usimado 017.jpg【バルコニーから海が一望】


ここ、牛窓「海の駅」はホテル「リマーニ」が運営母体で
47部屋全てがオーシャンビュー、白を基調とし中庭も凝った作りで
とても素敵なホテル。

0899usimado 018.jpg【中庭】


0899usimado 019.jpg【海からホテルを見る】



今日の夕食は鉄板焼き。
何時ものパターン。

レストランは3つあり、和食、フランス料理、鉄板焼きです。
残念ながら寿司はありません。


しかし、近くに結構お店があるので案外、
隠れた名店があるかも・・・


写真に撮る事が出来ませんが、一番のお気に入りは
ここの大浴場です。

大浴場と言うほど大きくはありませんが
オーシャンビューのお風呂は最高に気持ちがいいですよ。


ゆったりとしたスローな牛窓時間が流れてます。
お部屋では心地よい音楽が聞けますので気分転換には最高・・・


オフシーズンは宿泊客も少ないのでゆっくりと過ごせます。
また、来年の春に訪問しましょう。


スローな牛窓時間・・・素敵です・・・


翌朝、朝日の眩しい大浴場で目覚め、
ゆっくりとバイキングスタイルの朝食。


11:00、神戸に向けて出港!!

0899usimado 020.jpg【帰港・・・】


posted by こたじろう at 00:20| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | クルージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

♪夏休みの1日〜ショートクルーズ〜

8月も残すところ1週間です。
夏休みを満喫している子供たちも再び学校が始まります。


先日から良くお話させてもらってる近所の
子供さん達に「お船に乗りたい」とせがまれ
久しぶりの凪日和にショートクルーズに出かけました。


本当は最近、話題の青物を狙いに行く予定を考えてたのですが・・・


と言う事で午後から出港!!
初めて乗るボートにワクワクしてます。

08822nobuko 002.jpg【初体験ボート】


今日は釣り道具一切無しでのクルーズのみ。
普段とは少々、趣向が違いますがこんなのも良いでしょう。


海はベタまで行きませんが凪でゆっくりと進み
2時間ほど明石沖合いを周遊。


操船しながら漁師や他のプレジャーを探しました
さすがに平日とあって船団は出来ていませんでした。


そんな中、船内では・・・


アッチの窓から顔を出し、コッチの窓から顔を出し・・・で
満喫しているようで・・・


08822nobuko 001.jpg【気持ちいい〜】



お母さんはキャビン内でおくつろぎ〜


08822nobuko 010.jpg【寝てたのに〜】



あっと言う間の2時間でした。
残り少ない夏休みの思い出、出来たかな・・・?



さ〜て、青物来襲で忙しくなってきました。
9月の頭にはカジキの大会?も急遽浮上で開催決定です。


気になるのは、ココ最近続いている海風の状況。
また中止にならないと良いな〜


今年のカジキは9月一杯、狙えそうですね。




その前に・・・急遽、タコ釣り行って来まーす。





posted by こたじろう at 18:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クルージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

G,Wですね〜牛窓クルージング

G,Wも後半になりました。
本当ならこの間にアチコチで魚を楽しむ事を
考えていたのですが・・・


どうも季節変化に伴い、お魚さん達も入れ替わりのようです。
イマイチ、パッとした話が無いんですよね〜


キスもまだ早々感があり、釣れても数匹・・・
アジもまだ話が浮上せず・・・
サバも同じく・・・
カレイからは見放され・・・
タイももう少し後の方が・・・


と言う感じなので牛窓へクルージングと言う事になりました。


天気の良い午前中、ワイワイと出港〜

08430usimado 001.jpg【快晴の中出港】


行き先は「うしまど海の駅」であるホテル「リマーニ」。
毎回、利用させて頂いています、
とっても綺麗なホテルです。


神戸からは2時間弱の距離ですので手頃なんです。


天気も良く風も穏やかな初夏を感じる中を
牛窓へ向けて航行、少しモヤがあるのが残念。

08430usimado 006.jpg【針路270度】

08430usimado 007.jpg【母港は後ろへ〜】


偶然に知り合った方から小豆島のタイ情報を聞き、
それなら試してみようと若干の釣具を持ってお出かけです。


海は池のような感じで漁師の船も疎ら・・・
今回は釣りメインでは無いので気楽に行きましょう。


08430usimado 008.jpg【上島】

30分ほどで上島を通過、数隻のボートが釣りしてます。
「キス」狙いかな??


1時間が経った頃、船上では・・・

08430usimado 010.jpg【お休みタイム】


こちらも・・・

08430usimado 009.jpg【お休み中】


いつしか1人状態です。・・・笑


途中、2ヶ月前まで大賑わいだった鯛ポイントに
立ち寄ってみました。


当時は大船団が出来ていたのに・・・
今日は1隻の船だけです。


魚探反応も全く何も無い・・・

08430usimado 011.jpg【小磯】


何人かが上陸して投げ釣りやってます。
今度、ここに来るのは来年ですね。


そんな事を考えているとゴソゴソろ全員が起床。
腹減ったコールに伴い、牛窓へ向けて出発。


30分ほどで牛窓入港です。

08430usimado 014.jpg【牛窓入港】


昨年の秋に来て依頼、久しぶりの牛窓です。
桟橋には横浜ベイサイドマリーナーからヨットが係留
されていました。


08430usimado 015.jpg【ランチタイム】


ここリマーニは規模もそんなに大きくないので
G,Wでも空いています。

ちょっとした穴場てきな存在ですね。

08430usimado 020.jpg【ホテル外観】


ランチタイム後、お部屋へご案内〜
お部屋からは牛窓の海が一望です。

08430usimado 018.jpg【何が見えるのかな〜】


何時もは夕食には鉄板焼を用意して頂くのですが
さすがG,Wです、レストランの予約が一杯で和食になりました。

和食のコースもおいしかったです。
(写真撮るの忘れました〜)


ゆっくりとした時間を満喫。
このホテルに来て初めてゆっくり過ごした様な気がします。


明けて翌日の早朝、頂いた鯛情報を基に出船。
しかし・・・揚がるのはキスばかりでした。

やっぱ、鯛は明石近辺に移動したようです。
ちょっと残念。


今日は曇りで午後から風が立つので早々に釣りも切り上げ
神戸に向けて出発しました。


とあるG,Wの1日・・・
















posted by こたじろう at 18:34| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | クルージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

犬に逢いに74マイルの旅…

台風10号の影響でここ、関西圏からは
ピタッと「カジキ」の話は消えました〜もうやだ〜(悲しい顔)

関東では何とか可能性あるのかな?
ベイマリの方々、今期ラストチャンス頑張って下さいね〜手(チョキ)

そんな訳で?牛窓うみの駅に行って来ました。
今回は釣行も去ることながら、かつての愛犬「こじろう」ちゃん
に逢いに行ってきました。

参加は家族4名、朝の大渋滞に巻き込まれ、マリーナ出発は
9:00と大幅に遅れながらの出航です。


070911usimado 002.jpg【出航】


ここ数日は秋雨前線によって天気が芳しくなかったのですが
思いっきり快晴、しかも視界も良く写真には写りませんが、
既に牛窓の山々がうっすら見えています。

070911usimado 003.jpg【針路270度】


距離37マイル、時間にして2時間ほどの距離ですから
クルージングにはぴったりの距離。

出航から30分、家島諸島です。
ここはキスやイサキのメッカですが・・・今日は釣り船が
いません。静かな海です。

070911usimado 004.jpg【家島諸島:上島】


途中・・・パイロット交代してみました〜わーい(嬉しい顔)

070911usimado 012.jpg【小さな船長】

そして・・・小さな乗客

070911usimado 014.jpg【専用席にて】

10:00を過ぎた頃、日差しは夏・・・晴れ

070911usimado 011.jpg【暑い・・・】

2時間ほどで牛窓港入り口に・・・

070911usimado 015.jpg【前島水道】

今回は順調に到着です。

070911usimado 016.jpg【牛窓入港】

ホテル桟橋・・・久しぶりですね。

070911usimado 017.jpg【無事に到着】


夕まづめを狙って小豆島沖合いまで釣りに出かけてみました。
空は曇が部分的にあって綺麗な夕日は見れませんでした。

お魚もお顔がみれませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

070911usimado 019.jpg【曇り空の夕日】


今日はホテル・リマーニにて1泊、ここの大浴場は景色
が凄く良いです。

一夜明けて・・・

070911usimado 020.jpg【ホテル桟橋】


今日はかつての愛犬「こじろう」との対面です。
そのままクルージングに出発!!

070911usimado 024.jpg【こじろう】


この「こじろう」ちゃん(実はメス)は、
某ペットショップでの売れ残りのワン公。

店員から格安で譲り受け、その後2年ほど一緒に生活したけど
鳴き癖が治らず近所の苦情から止むを得ず田舎暮らしに
引越しました。

最近は成長しおとなしくなったのですが・・・


さて、懸念していた天気の崩れも無く、今日も夏日。
しかも、ベタ凪・・・無風・・・暑い・・・ちっ(怒った顔)

1時間ほど牛窓近辺を回って、ホテルでランチ。
その後、神戸に向けて出航です。

070911usimado 026.jpg【牛窓出航】

今日も静かな海でありますように・・・

070911usimado 027.jpg【水道出口】


慌しい2日間でした。
大ハシャギしていたチビも出港後、すぐダウン・・・

.【爆睡】

途中、うねりの中を航行するシーンもありましたが
気持ちよく母港へ・・・

070911usimado 032.jpg【前方に母港】

16:00、母港到着、往復74マイルの慌しい旅はこうして終了。

カジキシーズン終了となり、軟派な夏休み?
絵日記でした。


しかし、早く来期が待ち遠しいです。
この週末は関東組みはこぞって出撃でしょうね。

うらやましい・・・













posted by こたじろう at 00:46| 兵庫 ☀| Comment(2) | クルージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。