あなたの釣りに・・・by shimano

2016年02月02日

2016年版チームTシャツが出来ました〜

ずっと海況悪い日が続く沖縄です。
次は何時?出港できるのでしょうか?


例年、冬場はこんな感じで海況悪い日が続き
極たまに晴れ間が広がります。


それでも海況は落ち着かず天気が良いのに
出港は出来ません〜な状況ですね。



なので今は素直にオフシーズンとして来る
シーズンインに向けての準備を進めています。



さて、昨年は諸事情で作成できなかったチームTシャツ。
今年は早々に作成依頼して無事に届きました。



P1070606.jpg



毎年、デザインを変えて作成してます。
今年は芭蕉カジキです。



今年も各tournamentに参加予定ですので
teamTシャツ着て頑張りましょう〜



その前に・・・早く出港したいですね〜




海で使える本物スペックな腕時計をあなたに
posted by こたじろう at 14:32| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

Fishing・show2015へ行って来ました。

毎年、この時期に開催される
横浜国際fishingショーへ行って来ました。

P1030784.jpg

朝一番の飛行機で羽田へ・・・
雲海が凄いです。


全国曇り空って感じですね。


P1030785.jpg

朝食・・・最近は暖かい1品が
付くようになりました。

今日はsoupです。
旨かった〜


羽田到着後、高速バスで一路
パシフィコ横浜へ。


ようやく到着。
遠いね〜


昨年は地元、沖縄でfishingshowが開催され
凄く楽でした。


早速、中へ・・・


P1030786.jpg


ひゃー、凄い人です。
釣り人口の多さを感じますね〜


毎回、fishingshowでの目的はシマノブース。
正直、それ以外には全く興味が無いです。


P1030793.jpg


しかし、スンゴイ人で写真が撮れず
ようやくclause直前で撮影できました。



今回のシマノもやはりlight系が中心で
Big系はアイテムが少ないです。


昨年も少なかったけど、途中で追加発表が
多々ありました。

今年もそのような傾向かもしれませんね。


昨年と違うのは今年はアパレル系がかなり
充実していました。


気に入ったのは・・・

P1030788.jpg

ボート専用のシューズです。
素足で履いてもフィット感が良く滑り止め
加工されたソールで使いやすそう。


大物との対峙でも安心して踏ん張れそうな
感じがしますね。


他にもポロシャツなどが充実。
ちょっとアパレル系を今年は揃えても
良いかもしれませんね。


tackleではやはり新型のtwinpowerSWでしょう。
14000番が存在しているのでBig系には嬉しいアイテム。


他にはForthmaster800が良さそうでした。
ムロアジ狙いで活躍しそうです。


などなどですかね。
後は進化系って感じで余り欲しいと
思えるタックルは無かったです。



ではライバルのダイワは・・・・?


P1030790.jpg


こちらもスンゴイ人が来てました。
さすが釣り具会の大御所2社ですね。


ダイワはソルティガ以外、持っていなくて
全般、余り詳しく無いです。


ただ、昨年も思いましたがアパレル系は
全くもってダイワの方が充実しており見栄えも
良いですね。


釣り女をかなり意識してる様子をを
感じます。


女性anglerの強い味方ですね。


さて、興味のある分野としてはやはり
ソルティガなんですが・・・


今年は全く面白くない。
新製品がイマイチです。


その他のブースもせっかくですので
見て回りましたが・・・何というか・・・


沖縄で使えるような感じでは無かったです。


個人的にお気に入りの・・・ラパラ

P1030791.jpg

ここのルアーは大好きです。
いろいろなアイデアが具現化され実績も
高いですね。


リーダーでお世話になる機会が多いYGK

P1030792.jpg


マニアックなメーカーだと思うんですが
ここも多くの人が来ていました。



ま〜、よくここまで集まるもんだ。
釣りって凄いですね〜



今、沖縄はちょっと釣果が寂しい季節。
余り芳しく無く知人も余り出港していません。


と言うか強風の日々が続き海に出れないが
正解ですね。


3月くらいからがシーズンインでしょう。


今年は早々にカツオ狙いで出て
新鮮なカツオを頂くつもり。



他にもBig系を堪能しようと
考えています。



昨年は他の用事が多々あって余り
釣り出来ませんでしたからね。



今年もシーズンインが待ち遠しいですね〜







posted by こたじろう at 23:13| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

台風対策・・・

今年の4月に沖縄に船を移動して半年・・・
ようやくリーフ釣りの要領を得て釣果も
安定し始めました。


そして迎えた夏・・・


今年は例年に比べて太平洋高気圧の張り出しが
非常に強く快晴が続いています。

おかげで7月の台風4号以来、沖縄本島には全く
台風が近づきません。

ボートオーナーとしては非常にありがたい。
反面で海水温の上昇、水資源の枯渇と言った
違う弊害が出てます。


でも、8月に入り高気圧の張り出しも弱まり
それまで一滴も降って来なかった雨がポツポツ・・・


南国特有のスコールも日常となりました。
そして、久し振りの台風接近・・・

130821 taifu 003.jpg


ロープグルグル巻きの刑になってます。
知っての通りここ沖縄は台風の通り道で年間およそ
25個平均で台風が通過して行きます。


概ね日本に来る台風の全てが通過して行く・・・と言っても
過言では無い地域。


また本土と違って台風通過の時間が長い・・・
3日間は吹き荒れる事もザラ。


それだけに台風対策は万全に万全を期して
行う必要があります。

130821 taifu 001.jpg

台風の通過に合わせて風向きを読み
ロープを張り巡らせますが長時間の風圧に対抗すべく
風圧の逃げ場も考えてロープを張って行きます。


雁字搦めにするとロープが切れるか最悪、
クリートが飛びます。


クリートも内側に当て板などで補強するのは
勿論の事ですが・・・



今回の台風12号は足早に去って行ってくれました。
風速も30m程でしたので被害は無いと思います。



台風シーズンの後半、巨大な台風が来ない事を
祈るばかりです。



沖縄、海も空も綺麗で最高ですが
この台風が唯一の問題ですね。






あなたのロープは大丈夫?係船ロープが安い!!
posted by こたじろう at 09:51| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

台風対策

沖縄本島は本日未明より
台風4号の強風域に入ってます。

今回の台風はミニ台風で防風域を
持ってませんが油断は禁物。

昨日、マリーナーで台風対策を
施して来ました。

130619 ledyluck taifu 001.jpg

ロープを張り巡らして風に耐える様
舫い増しです。

130619 ledyluck taifu 003.jpg

こちら1号艇は23ftの小さなボートですから
船体重量も軽くクリートが飛ぶ心配は無いでしょう。


セオリー通りスプリングロープを掛けて
逃げ場を旨く作れば被害は無いと思います。



変わって2号艇・・・

こちらは38ftですから重量もあり
結構、大変です。

舫い増しをしますが逃げ場を旨く
作らないと駄目なので難しいですね。


くもの巣状になってます。

130619 ledyluck taifu 004.jpg


前方の堤防からも取ります。

130619 ledyluck taifu 005.jpg

舫い増しが終了すると船内の片付け。
装備品で外せる物は外します。


シーズンになると毎週、訪れる台風・・・
大変な作業です・・・



ため息・・・はぁ・・・



無事に通り抜けてくれる事を祈るばかり・・・


台風に備える数々のアイテム集合!!










posted by こたじろう at 10:19| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

新年、明けましておめでとうございます。

スロージギングフェチが泣いて喜ぶ画像100選


新年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



なかなか更新頻度の上がらないブログです・・・汗
今年は更新頻度を上げて今までのようなボートライフを
描いて行きたいと思っております。


2010年9月よりメインステージが播磨灘から
東シナ海に変わりました。

毎月1回ほど播磨灘に戻り、23ftを動かして
瀬戸内海で釣りをしていましたが・・・


この23ftも3月までに東シナ海に移動します。
なので4月頃にリニューアルを予定しています。


それまで数回程度ですが播磨灘での釣りを
楽しめると思っております。


カレイの大きいの釣りたいですね。

だって・・・東シナには居ません・・・涙
シーバスもしたい・・・居ません・・・涙
ブリも狙いたかった・・・居ません・・・涙
サバも・・・      居ません・・・涙
鯵も・・・・ほとんど・・・ 居ません・・・涙

一体何がおんねん?


デカマグロが居ます・・・嬉
カジキ・・・一杯  ・・・嬉
カツオ・・・一杯  ・・・嬉
GT  居ます。
デカかん@ぱち 居るよ〜

他にも余り馴染みの無い魚がた〜くさん・・・居ます。
4月以降でお目見えする事でしょう。


この小さなボートで・・・をキャッチコピーに
2013年もデカイの狙います。

また東シナ海域ではボート中型、小型の
2隻体制で魚を狙います。

中型の方はキャッチに合わないので
ここには余り登場しませんが・・・


今年のお正月にお神酒巻いて海上安全祈願。130101 sf38omiki 007.jpg


昨年、無事に関東から回航しました。
23ftの方はまだお神酒・・・してません・・・汗


今度、播磨に行ったら遅れながら
ちゃんと巻いてきます。



2013年、何はトモアレよろしくお願いします。






posted by こたじろう at 10:50| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

第2級海上特殊無線技師講習会

久し振りの更新になります。
梅雨も明け夏空本番。


青物、タコ、サバ、キス・・・


夏魚がたくさん期待できる筈なんですが
今年はどうも季節感が伴わないようで・・・


本格的な盛況とは言い難い
播磨です。




そんな折に兼ねてから構想していた
第2級海上特殊無線技師の講習会が開催
され参加して来ました。



120730 okinawa 001.jpg


規制緩和されて久しい国際VHFですが
本格運用するには2海特が必須。

以前、第3級海上特殊無線は取得しましたが
正直、これでは役不足です。



出力5W以下の無線機しか触れません。
ハンディータイプですね。


設置タイプは25W出力ですので
2級が必要です。



また、最近の流行であるAISも2級を持って
いないと使用不可ですからね。


頑張って受けて来ました・・・笑



120730 okinawa 002.jpg


3級持ってるので軽減講習でOK
しかし、1日みっちり講習があります。


もちろん最終試験があるので寝てられません。
でも、睡魔を誘う呪文のような内容に疲れます。



何とか無事に合格したようです。


1ヶ月後にはきっと免許証が手元に届く
と思います。



やれやれ・・・








posted by こたじろう at 12:47| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

新年、明けましておめでとうございます。

♪お得感満載の「釣具・福袋」がたくさんアルよ〜



2012 謹賀新年


新年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



釣り物が少なくなる季節ですが
釣具屋さんはHOTです。


お正月セールを大々的に開催してるお店が多く
最近では釣具福袋も恒例になってきましたね。





今年は…


120103naminoue 002.jpg


地元の釣具屋さんで買って来ました…笑
シマノ:エギング福袋¥20000円

リールとロッドにライン、リーダー、エギ20個
などフルセットになってました…これはラッキー






手軽にドデカなアオリが釣れると聞き、今年は
エギングに挑戦してみようかと…笑



陸ッパリをメインにエギングでドデカなアオリを
一発狙ってみたいと思います。

だってね〜ボートが汚れるのが嫌〜だから…笑





ここでは、これから釣り本番の季節。
マグロ、カツオもBIGが回遊し始めました。



今年はどんな釣りが待ってるのでしょうか?




今年もよろしくお願いします。


posted by こたじろう at 11:30| 兵庫 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

★謹賀新年★明けましておめでとうございます。

謹賀新年

P1030700.jpg



明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


2011年はどのようなお魚達と出会えるのか?
どのような釣りをするのか?


どのようなタックルに出会えるのか?



昨年は後半、いろいろと多忙極まり
あまり釣りが出来る環境ではありませんでしたが
今年は教訓を生かし精一杯、楽しむつもりです。



昨年まではJGFAメンバーとして、またBOLメンバーとして
可能な限りのトーナメント参戦ならびに協力をして参りました。



半面で自由気ままな釣りを楽しむと言う原点を忘却して
いたような気がしております。



今年はステージを変えて、観点を変え、
トーナメントを忘れて原点に戻り「自由で気ままな釣り」を楽しむ
つもりでおります。



この新しいステージで自己記録の更新は素より
過去に経験していない釣りにも挑戦するつもり。



特にアオリイカは新しいターゲット。
今までは個人的主観から狙いませんでしたが今年は
挑戦してみようと思います。


また、久しぶりにGTなども・・・


また未経験ゾーンでイソマグロなども・・・



その前に冬の風物詩であるカレイも・・・





ナニハトモアレ、2011年、今年もよろしくです。


posted by こたじろう at 20:18| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

ハヤブサから手紙で…

ポストにハヤブサから手紙・・・
何やら分厚いが…


そうか、更新時期だもんね・・・


と開封すると1枚の手紙。


10401 002.jpg


おさかな研究所活動休止でした。


発足以来、5年間参加してきました
おさかな研究所。

イベントには数回程度しか参加した事ないし
特に活動休止したから困る事は何もないけど…


何となく…寂しい…と思うのは僕だけでしょうか?


年1回の更新後に送ってくるプレゼントも
楽しみの1つではありました。


これまでステッカーを始め帽子やジャンパーなど
多くのオリジナルアイテムが送られて来たな〜


あまり使用してないけど…笑



でもね、釣りに行くときに使用する仕掛けは
一応、ハヤブサから探してたんですよ〜これでも…笑




何時の日か復活…するような感じの文面ですが
どうなんでしょう〜



きっと予想よりも参加者が増えず企画倒れって感じ
なんだけどね〜

やはり長引く不況の影響???


今日から新年度。
暦の上では4月だけど日本の文化的には今日からですね


行政を始めとして多くの事が変化してるようです。
良い部分と悪い分、今年はどっちが多いのかな〜?



海の中も冬から春に変わろうとしていますね。



海の中は不況しらずであって欲しいものです。



ヤレヤレ・・・


posted by こたじろう at 12:41| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

沖縄より届きました〜期待度・・・特大!!

先日、いつもお世話になってるキャプテン山本氏より
小包が到着しました。


早速、開封・・・



おおっ!!!!


これこれ!!



パッケージが新しくなってる・・・!!!!!!




09otibi 001.jpg【エビワーム】




拡大〜

09otibi 002.jpg





これで何を狙うのか〜は、もう説明不要かな?




でもね・・・



例年なら既に目撃報告があっても良い頃なんですけど・・・






無い!!






和歌山でもイマイチな釣果ばかりのようで・・・



今年は明石には来ないのか???






それなら・・・遠征・・・??



う〜ん・・・



悩んでしまう今日この頃でした。




山本キャプテンありがとうでーす。


posted by こたじろう at 15:51| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

2009年今年の目標は・・・○○○!?

新年が明けて10日〜過ぎるも未だに初釣りには
行けてない今日この頃。


知人からは初釣りの釣果情報が届き、
良いな〜と眺めてます。


年明けからタイミングが悪く、海況の良い日と
ナカナカ重ならず出船できないでいます。


未だ沖合いでは青物が釣れているらしく
また、南の海域では季節外れのカツオの大漁・・・


焦っても仕方ないのですが・・・これだけ
ホットな話が舞うと焦りますよね〜・・・笑


冬季メンテナンスで上架作業も控え、
このまま行くと月末かな〜??



そうそう、24日か25日は和歌山で石鯛orマグロ狙いで
出船が決まり昨年に引き続きJUNJUNさん、お世話になります。



昨年、衝動買いしたリールも出番待ち??

    ↓    ↓

rod1.jpg【ビーストマスター】


電動リールは今まであまり興味が無く
素通りしてましたが、今年は新規開拓の1つとして
取り組んでみようと思っています。

底物もいけるしね・・・笑


また、新年の初売りセールでちょこちょこと
新しいリールとロッドを仕入れました。


既にセットアップも完了し出番待ちです。

rod.jpg【ロッド】



今年は今までと違った釣りも楽しんでみたい。
特に「GAME]と言う名に拘った釣りをしてみたい・・・

今年は昨年末からJGFA一員としてJBTK実行委員に加わり
トーナメント開催の裏側に立っています。

その影響を受けているのいかもしれません。
特に「TEAM]にこだわってみたい・・・


毎月、大阪で実行委員が集まり会議が行われています。
参加されている12名のメンバーそれぞれが・・・素晴らしいTEAMです。


個人的には福山に本拠地を置かれている
大きなTEAMが憧れかもしれません。


と言ってあまり大所帯は好みでなく反比例しますが
少数精鋭と言う言葉が好きです。


少数精鋭・・・難しいですね。
2年ほど前にも一度試みたのですが全く駄目でした。
(人選ミスですな〜)


でも諦めずに実践を続けます。


気の合う信頼できるメンバーと信頼できるボートで
大海原を駆り、カジキやマグロを追いかける・・・


世界中の何処を探してもこんな楽しい事は無いです。
ロマンですな〜


男性4名女性1名の編成で挑むBigGame・・・
TEAM名も新たに与那国で・・・福島で・・・どんなドラマが???


2009年シーズン、間もなくOPENです!!










posted by こたじろう at 13:30| 兵庫 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

SSFTから関ビルに向けて〜

SSFTが終わって1週間が経過し
次なる大会「関西ビルフィッシュトーナメント」に向け
復旧準備に追われてます。


と言うのも、大会初日に遭遇したビルジの帯に
突っ込みルアーを始めあらゆるタックルシステムが油まみれに
なったからです。


ルアーは4本ともリーダー交換、スカート交換を余儀なくされ
ショックリーダーからPEまで全て交換となりました。


PEに関しては特に問題で新発売されたラインなので
入手困難な状況。


何とかメーカーに掛け合ってもらって
大会までには交換可能になりました。


ありがとう、参謀長〜!!


ルアーもビルダーの手によって修復され無事に帰還。

lure 001.jpg【帰還したルアー】


また、新たにビルダーAHABによって送られたルアー。

lure 003.jpg【NEWルアー】


スカートは従来のsaneとあまり変わらないが
ヘッドは白蝶貝にメキシコアワビが混じって怪しい輝きです。

今度の関ビルのメインとして使用したいと思います。



他にも僚船からの情報で購入したルアー。
初めて使うビルダーですので、こちらも興味深々。

lure 004.jpg【NEWルアー】


結構、ヒットが連発したそうなので
これはショートで曳いてみよう。


ようやく準備も目処が付き、大会に向けての出港準備
も整いつつあります。


後は・・・


天気と海況が良い事を願うばかり。
昨日、台風7号が発生し南には熱帯低気圧が存在してます。


四国や九州は梅雨明けが宣言されましたが
関西圏はこれから・・・梅雨明け前に激しい雷雨が伴う事が多いので
大丈夫なんだろうか・・・・??


予備日が設定されていないので最悪、中止となった
場合、今期の関ビルは無いのかな?


副長、ヨットマン共に気合い十分なんですがね〜


何はともあれ、頑張りましょう〜





posted by こたじろう at 11:34| 兵庫 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

トーナメント・シーズンイン!!

いよいよ今年も各地でトーナメントが始まります。
熱いシーズンがスタートなんですね〜


我がチームも今年はどのようにスタートを切るか
現時点で思考中ではありますが・・・


この25日に兵庫県は西宮で開催されます、
JGFA「大阪ライトタックルトーナメント」に出場する事に。

8522.jpg【大会要項】


対象魚は何時もの「カジキ」では無く「シーバス」。
普段、シーバス何てやってないから理屈は解るけど、実釣は
さっぱり???です。・・・笑


おまけに・・・タックルやルアーも持ってません!!


取り合えず、チヌルアー用に購入したロッドと
青物キャスト用で代用出来そうな感じ。

しかしルアーはどれ??


ここは参謀長の出番とばかりに電話・・・


「今度、カクカクシカ・・・で大会に出るんだけどルアー適当に
 選んどいて・・・」

「はい、わかりました」と何時もながらの即答。


そして、5個のルアーを選択し、使い方のレクチャーを受ける。
うーん、解ったような解らないような・・・


キモはボートの操船のようです。
いかにポイントに上手く滞在できるか??って感じですね。


ボートの操船は釣具屋では解りませんから
大阪のシーバスキャプテンに早速電話・・・


「こんにちは、実は今度の大会に・・・」


「知ってんで〜、シーバスしないやろ〜何で出るん?」


参加者名簿から既に参加する事が知られていた様です。
素早い情報網ですね〜


「いや〜、和歌山の・・・おいちゃんの差し金です!!」

「やっぱり〜何事も経験、ま、頑張りや〜」


「いやいや、そこで少し教えて欲しいんですけど・・・
 シーバスってどうな風に釣るん??」


と聞くと、大笑いの後・・・


「あそこな西宮はな、ちょっと様子が違っててな・・・」

と電話レクチャー開始。


「ふむふむ、なるほど、では今のロッドとルアーでは
ダメなんですね〜聞いて良かった〜ありがと〜」


早速、メモした内容を参謀長に緊急電話。
すぐ、全てを揃えてもらう・・・


ロッド1本、ルアー8個、ジグ2個・・・etc...を購入!!


面白いのはシーバスなのにシーバスロッドを使わない事です。
意外なロッドと僕的には慣れた釣方でシーバス狙います。


これ、上手く出来るとシーバスも面白そうな感じ・・・
覚えたら横浜のカジさんに教えてあげようっと・・・笑


果たして大会の結果はいかに・・・


そしてSSFTにも申し込みしました。
こちらはカジキの大会。

また・・・熱い夏が始まります・・・


海もだんだん忙しくなってきました。
ここ数日のうちに明石の鯛も始まったようです。

昨日、少しポイント探りしに出かけてきました。
数隻の乗合船が鯛狙って出船してます。

8521turi 009.jpg【偵察帰路】


言ってる内にアジも回遊してくるでしょう。
タコもそろそろ話が出始めました。

















posted by こたじろう at 12:00| 兵庫 | Comment(6) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

2008年初釣りは・・・和歌山の石鯛狙い??

新年早々から悪かった海況もやっと
落ち着きを見せはじめました。

ここ数日、急激に初釣りの声が聞こえるように
なって来ましたね。


そんな中で、未だに初釣りにいけていない
僕なのです・・・(T_T)


年始から行事や、家事、仕事などなど・・・
様々な事が重なり、落ち着いた時間が取れません。

昨日はあまりの天気の良さにお昼頃から
フラッと潮気を吸いにマリーナに行ってきました。


正月に海上安全祈願を祈りましてお酒を
買って船に積んでいたのですが、それすら出来ていません。


ちょうど良いのでお酒も撒いて来ました。
と同時に初出船も済ませました・・・笑

08108LL 002.jpg【2008年初出港】

時間にて30分ほどでしたが、やっぱ海は良いですね。
モヤの中で太陽を撮影してみましたよ。

08108LL 003.jpg【モヤの中から】


いつも見守ってくれている海神さま

08108LL 004.jpg【○○神社】

先日は陸上からでしたが、やはり海上の方が
見慣れています。

残念ながら初釣りまでは出来ませんでしたが
短いながらストレス発散には最高でした。


そうそう、週末は僚船の方からのお誘いで
和歌山にて石鯛を狙いに行く予定です。

ちょっと天気が芳しくない予報で心配ですが・・・

その為に電動リールも用意しました。
シマノ電動丸です。

竿は以前に呑ませように購入した
シマノ・カイメイ80です。

08109ll.jpg【シマノ電動丸とカイメイ】


えさ釣りはほとんどしないのですが
せっかくですのでしっかりと覚えてきたいと思います。


後は・・・


天候と波高ですね。
最高の船出日和となって欲しいですね。






posted by こたじろう at 16:43| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

目指せ!!和歌山の海へ…大会に向けて

こんばんは、こたじろうです。

いよいよ、明日、和歌山のビルフィッシュトーナメントに
向けて出発です。


今年の3月に船が来ていらい、着々と準備して来ました。
予行演習を行う予定も天気に味方されず、結果、ぶっつけ本番と
なりました。


ラインやロッドも前代未踏の代物ですが
頑張れるだけ頑張って来ます。


その前に先日、19日に予行を兼ねて
和歌山の海へ行って来ました。



残念ながらカジキのフィールドとは少し北に位置する
和歌山マリーナシティーですが・・・


早朝からの出航で気分は良かったのですが…
結構、大変な1日となりました。


順番に紹介しますね。

0719wakayama 008.jpg【出航直前】

写真では明るいですが、実は早朝の5時前ですので
結構暗いです。露出を上げて撮影しています。


0719wakayama 009.jpg【出航】

マリーナを出て明石海峡に針路を取ります。
10分ほど走ると明石海峡大橋が見えて来ました。

0719wakayama 012.jpg【朝もやの明石海峡大橋】


0719wakayama 015.jpg【明石海峡大橋橋脚】


さすがに激流の明石海峡です。
結構、波高しです。

揺られながら海峡を抜け、今度は淡路島南端に位置する
友が島に向けて針路を取ります。

明石海峡で「さんふらわ」に出逢いました。

0719wakayama 018.jpg【朝モヤのさんふらわ】

1時間30分走行していると淡路島の温泉で有名な
洲本の街並みが見えてきます。

0719wakayama 019.jpg【洲本の街並み】

明石海峡は大きく揺れましたが、その後は
調子良く走ります。


予定通りの進行ですが、少々時間が早いので
洲本沖合いでジギングを試してみました。

しかし、潮が速過ぎて底が取れず断念です。

時間も丁度良い頃合ですので友が島水道を抜けて、
和歌山マリーナまで一気に行く予定です。


友が島水道は、明石海峡ほどでは無いですが
結構、波がありますね。

洲本沖合いから1時間、和歌山マリーナに
入港です。

0719wakayama 022.jpg【和歌山マリーナ】


ここで給油して近くの黒潮市場で買い物します。

0719wakayama 023.jpg【給油中】


ハイオクしか扱っていないので1g/195円もします。
高いです。・・・(T_T)

95g入りましたので¥20000-でした。
無事給油が完了し入港手続きも済ませ、ゲストバースへ

0719wakayama 026.jpg【ゲストバース】


ここのゲストバースは電気も水道も無く
単に桟橋だけです。

少し残念ですね。
このまま買い物と休憩をして11:00に再び出航です。


目標は洲本「サントピアマリーナー」です。
ここで昼食とシャワーを予定しています。


和歌山を出航したとたん急激に南風が吹いてきました。
波もさっきとはあきらかに大きくうねっています。

漁船も翻弄されながら航行しています。
写真を撮りたいと思いましたが操船に専念し撮影できません。


友が島を抜けるまでの辛抱と思い前に進みます。
1時間30分ほど掛けて慎重に操船しながら友が島水道を
抜けました。


いきなり「凪」です。
海は凄いですね。

風も弱くなり、30分ほど掛けて快調にサントピアマリーナに
向かいます。

0719wakayama 027.jpg【サントピアマリーナ】


ここで昼食とシャワーで休憩です。
予定外の時間が掛かってしまいましたが、このまま
15時出航と決め、ゆっくりとマリーナーを満喫しました。

さて、神戸に向けて出航です。
結構、強い南風が吹いているので波が心配ですが
追い波ですので何とかなるかな?と思い港湾を出ます。


出た瞬間…秒殺の如く大きなうねりに船が反対を向きそうに
なりました。


波も2mくらいあります。
しかし、帰らないと次の予定がありますので
挑戦です。


速力5ノット…恐ろしいくらい時間が掛かりながら
船は前に進みません。

風も更に強まり、風速22bを超えて来ました。
もはや、船は追い波に押されて舵が効きません。


非常に危険!!


そう判断するのに時間は必要なかったです。
避港先をGPSで探しますが、アクセルコントロールと
カジをコントールするので精一杯でGPSを触れません。

少し油断すると前部分が波に沈みます。
いわゆる「バウチン」状態ですね。


戻るのが良いのか?
他の近くの港に向かうのが良いのか?

判断に迷います。
空かさずサントピアに電話連絡、状況判断の材料に…

と言っても船は針路、北進です。
淡路島は西にあります。

西に針路を取るとまともに横波でこの波を受けます。
これは「ヤバい」、戻ると向かい波なので、安心感は違います。

結局、サントピアに戻る事にしました。
2時間掛けてサントピアに向かいます。


途中、サントピアのパトロール艇「疾風」が迎えに
着てくれました。

何とか無事にサントピアに着きました。

0719wakayama 029.jpg【再びサントピア】


この日は結局、帰れず翌日も帰れず陸路で神戸に、
そして21日無事に明石に帰港できました。


大阪湾でも風次第であんなに波がでるのですね。


そうそう、サントピアから神戸に向けて必死で操船して
いる途中で大阪方面より1隻のプレジャーボートが大きな
水しぶきを上げて邁進するのを見ました。

75ftのその船は、波も風も全く関係ないように走って
いました。


こっちは必死でしかも帰れないのに…


と言う事で悔しいので大きな船を買う決心が付きました。
取りあえず、35ft以上のサイズにしよう。

うんうん


でも、今の船は手放さないけどね。



明日は無事に和歌山に着きますように…









posted by こたじろう at 23:52| 兵庫 ☀| Comment(0) | 計画・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。