あなたの釣りに・・・by shimano

2015年04月09日

沖縄ボートショーが開催されました。

今季もシーズン・Inした沖縄。
早々にカジキも糸満フィッシャリーナーで
上がりましたよ〜


詳しくは 美ら海ボートfishingで。


先週末、シーズン・Inに合わせて
沖縄の宜野湾マリーナーでボートショーが
開催されました。



P1040522.jpg



先月、横浜で開催された国際ボートショーと同じ流れ
ですが規模はかなり小さいです。



沖縄らしく?fishingboatが中心。
残念ながら大型艇の展示は無いです。



やはり大型艇は運搬に費用も巨額で
市場の小さい沖縄では難しいのでしょうね。


P1040525.jpg



相変わらず空きの無い宜野湾ですね。
県下最大で多くのボートが係留されています。



今年はboat展示以外でもフライングボードの
デモなどイベントも幾つか用意されていました。



P1040530.jpg




なかなか迫力があります。
操作が難しそうですが出来るようになると
楽しそうです。




owner艇の展示ではfishing艤装に特化した
ハンマーheadが展示されてました。



P1040524.jpg




なかなか凝った艤装でよほどの釣り好きな
ownerさんなんでしょうね。



今年の横浜国際ボートショーでは車の展示も
多かったんですが・・・・




沖縄には皆無でした。
残念。




来年のボートショーは今年よりも大きな
showとして開催出来ると良いですね〜






posted by こたじろう at 10:19| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

【NEW】ヤマハSR-X試乗会参加

本当に久し振りの更新となりました。
気がつけば…夏が終わり冬ですね。


先日、ヤマハのNEWモデルSR-Xの試乗会が
開催され参加してきました。


雑誌などでとても評価の高いSR-X。
20ftの艇体にルアーフィッシングに特化した
装備を施し価格も抑えた作り。


入門艇だけでなくセカンド艇やサード艇にも
ライトフィッシングに持ってこいのような艇です。




実際、その実力は…?




今日のコンデションは風速北西17m…
波高2m〜3m…


とてもBADコンデション・・・ 


111123harima 002.jpg



こんな日に試乗会するか????
と思えるほどです。



が、半面で実力がしっかりと試せる状況、海況ですね。



ご対面〜

111123harima 006.jpg



かなり揺れまくっております…汗




111123harima 004.jpg


試乗艇としてヤマハに用意されてるSR-Xは2種類あり
オプション艤装満載の70馬力仕様とオプションが
殆ど艤装されていない115馬力仕様。



今回はその115馬力仕様です。



取り敢えず舫いを放ち出港〜リーフ内側は波も
比較的穏やかですがせっかくの機会。



リーフから出て試してみました。



何枚か走行中の写真を撮って見たんですが…



大荒れの海で…まともに撮れません…




しかし、最近の新しい艇は違いますね。
船底形状がかなり違うらしくかなり良い感じ。


向い波もバンバン叩くのではなく優しく切り裂いて
進んでいく感じです。



そして怖いのは追い波、後ろから来る波に舵を取られる
事が多いのですが結構、平気で安心感のある走りでした。



また停止安定性も抜群。




これなら朝、パッと出て釣りして昼頃に帰ってくる…




そんな釣りに最高の相棒…と思えました。
代わりにクルージング等は全くを持って向かない艇ですね。



フィッシング専用とここまで割切れば結構、良い船が
出来るもんですね〜。




う〜ん…



111123harima 005.jpg



posted by こたじろう at 12:55| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

NEWタックルが到着〜

久し振りの更新となってしまいました。
やはりオフシーズンは駄目ですね〜


今年はフィッシングショーにまだ行って無いので
各メーカーの新製品を見ていません。


きっと何やら新しいメカニズムを持って登場してる
のでしょうね。

楽しみです。
年々、タックルが増えます。


コレクション化してる…かも知れません…笑


本日、兼ねてから計画していたNEWタックルが届きました。
まだ、全部ではありませんが次回の釣行が楽しみです。



届いた物は…

110225simano 006.jpg


シマノ:GAME typeJ S585

スピニングのジギングロッドです。
近海用でバットパワーがあり240gまでのジグに対応してます。
狙いはエビングでマグロです。

組み合わせのリールが届いてませんが
ツインパワーSW6000を組み合わせます。



110225simano 005.jpg

シマノ:ジガーLD4000Uです。

30LBのトローリングロッドに組み合わせて
ライトトローリングでカツオからマカジキを狙予定。
キハダも射程内ですね。

ラインはPE5号を400m巻いてます。



110225simano 004.jpg

シマノ:スペーザ・ホエールです。
やはりサイズ的に大きいのが無いとマグロ入りません。

しかしコレ、かなりデカイです。
内寸で80aだそうです。


110225simano 002.jpg


カンパチ、キハダ、クロマグロの中サイズ、入ると思うけどね。
やっとシマノからもダイワのトランク大将なみのクーラーが
出ましたね。


あ〜早く釣り行きたいな〜
今日も強風で海況が悪いです。


凪って欲しいですね。
posted by こたじろう at 16:51| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

手にした1冊の本・・・

まもなく3月・・・

長かった冬も春に
変わろうとしています。


シーズンまで、もうすぐ・・・



先日、一冊の本を手にしました。




「新・四季のボート釣り」と言う本です。


インターネットの本屋さんで物色して
何気に購入してみたんです。



と言うのも、著者の竹内真治さんは
ボート倶楽部の魚探道場と言うコーナーを
担当しており、毎月、オーナーボートに同乗し
その地域の魚をキッチリと釣っておられます。


もちろん、魚探の使用方法にも熟知されているのでしょうが
その他にもきっと何かメソッドがあるのでは?と思った訳です。



手にして読んで凄い何と言うか・・・


その・・・


上手く説明できませんが、
とにかく自分の釣りのスタイルを考えさせられました。



元々、数釣りには興味が無くゲーム性の高い
釣りが好きなんですが・・・


自分の中でタブーと勝手に思っていた釣り方を普通に
当たり前のように行い結果を出す・・・


なるほど・・・を通り越して「驚愕」です。



文中の中にあったのは

「日々、通いなれた海も釣り方一つで
  まだまだ世界が広がる」


「今まで居ないと思っていた魚は足元にまだまだ豊かに
  存在している」



でした。



キスやメゴチしか釣れないと思っていたポイントには
釣り方を少し変えるだけでヒラメにマゴチが釣れる・・・



なるほど・・・確かにその通り…


こうして考えると慣れたポイントもまだまだ
探る余地はある。



とにかく独特の視点で見つめるそのメソッドは
非常に興味深い内容でした。



よく考えると今、自分が知っている数々のポイント。
そのほとんどは他人から聞き、遊漁船から学び
あまり深く追求せずに釣ってきた。



この本を読んで改めてポイントを考える…


そんな気が起きて実は先日から
同じ場所で釣り方を少しずつ変えながら
試している。


そして海底を数時間掛けて魚探で探り
知らなかった磯場など多数が発見できた。


既に知ってる人は居ると思うので
マイ・ポイントと大きい声では言えないが
自分で探って探した磯根。



後は魚を釣ってみるだけ。
釣れなければポイントの価値は低い。



早速、試してみた。


10221turi 004.jpg


魚探に薄くベイト反応はあるが・・・


全く釣れる気配は感じない。
針掛かりしない程の小物なのか?

それとも海中漂うゴミ?


何度もアンカーを掛けては上げて小移動を
繰り返し・・・


トライ&エラー


一応、狙ってるのはこの時期の主役「メバル」



後は適当〜



昼過ぎから出船したので
タイミングは正直、良いとは言えないが、
夜行性の根魚なので夕マズメで勝負か?



今日はエサではなく、ワームとサビキにて
狙ってみる。



時は過ぎ、何時しか周囲は夜の帳に・・・



時刻は20:00を過ぎた頃・・・




サビキ仕掛に何やらアタリ・・・



メバルが釣れる。




魚探に反応は全くないので
今までここにはメバルは居ないと思っていた。


しかし、現実には居た・・・



その後、ワームでポロポロと中層付近でアタッってくる。

サイズは決して大きくは無いが
本を読んで自分なりに考え、普段とは違うメバリングの
仕掛を用意し、得た結果としては最高の出来と思えた。



アタリだすと時合いなのかポロポロと釣れるが
サイズは小さいのでリリース。


最終的に3匹のみ土産にして終了。



カサゴも数匹釣れたがサイズがイマイチなので
リリースしながら2匹のみキープ。


10221turi 007.jpg


釣果としては決して自慢できるような
内容ではないけど、とても満足できるゲームでした。



春一番が来たのか?しばらくは海況が悪い・・・


おとなしく本の続きを読んでみよう〜






ラベル:四季の釣り
posted by こたじろう at 21:04| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

2010年大阪フィッシングショー開催!!

毎年オフシーズンに開催される大阪フィッシングショー
今年も盛大に開催され閉幕しました。


昨年は不況の影響なのか全体的に来場者が少ない状況
だったのですが今年は来場者がとても多く釣りブーム再来か?

なんて感じるほど。


10207fishing 004.jpg【松方マグロありましたね〜】


次週に横浜で更に大きい規模でフィッシングショーが
開催されるのですから釣り人口の多さが解ります。


各社、アイデアを凝らしたNEWモデル。
今年もたくさん出てましたね。


特に釣り業界の2大企業のブースは・・・


展示されたNEWモデルを見るのも一苦労でした。

10207fishing 002.jpg【シマノ】


今年は新しいルアーブランドを立ち上げ
独自の世界観で旋風を巻き起こす雰囲気でしたね。

また、「真鯛」をかなりクローズアップして
モデル開発しており専用ロッドに専用リールが複数
展示されていました。

これだけ専用化され更に細分化すると何を選択するのか
非常に難しくなってくるような気もしますが・・・


またデザイナーが変わったのか商品ネーミングと
色使いなど過去のシマノっぽくない感じでしたね。



つづいて・・・

10207fishing 036.jpg【ダイワ】


昨年、社名が変わり企業編成も大きく進化したダイワ。
今までのロゴも変わり近未来的なロゴに進化。

展示されているタックルもかなり変化が
あったようで多くの人が手にとって眺めていました。

正直、僕自身がシマノフリークなので
ダイワの商品名はソルティガ以外、解りません・・・笑



ただ、感じるのは「ダイワ」の方が「シマノ」よりも
釣具の進化を敏感に察知して先行してるように思えました。


う〜ん、ガンバレ〜シマノ!!

事業部の大きさと配置人数が全く違うもんね〜
仕方無いよね〜

でもね、シマノの新しいデザインは結構、良かったですよ。

   ↓ コレ、どう?

10207fishing 001.jpg【船タックル】


活気に溢れるフィッシングシーンで世の中の
不況を飛ばしたいですね。


でも・・・海が不況になったりして・・・笑



イベントも多彩。
プロアングラーのトークショーや
じゃんけん大会・・・恒例の大抽選会などなど


お子様向けには・・・

10207fishing 022.jpg【ブルブルフィッシング】


白熱した闘い・・・笑


10207fishing 035.jpg【釣果!!】



また、来年も盛大なフィッシングショーになると
楽しいですね〜

今年の釣りも盛大になると嬉しい・・・




そう言えば・・・会場を歩いてると
所々でお声を頂きました。

JGFAを通してアングラーの方々や業者の方とも
知人が増え嬉しい限りです。

こうやって輪が広がって行くんですね〜


また来年、どのようなショーになるのか
今から楽しみです。






posted by こたじろう at 12:56| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

☆NEWロッドが来ました〜☆

今年の2月に大阪でフィシングショーが開催され
シマノのブースで見た今年のモデルの数々。

デザインも変更されて何か凄く洗練されましたね。
帰り道に気にっていたロッドとリールをM○Xハーバー店に
注文し・・・先日、やっと全部揃いました。

8530rod 004.jpg【やっと揃った〜】


手にとって改めてみると特に良さそうなのが
OCEA:BULEFIN TUNA86とステラ18000XG。

8530rod 007.jpg【BULEFIN86】

どちらもシマノ渾身のモデルで特にクロマグロを
釣る為に開発された一品。

早速、沖縄に行かないと・・・笑


また、今年のBigGameでは何とかルアーを4本曳きたいので
いろいろと試行錯誤を重ね、重量の関係からアウトリガーを
見送り別の方法で4本曳く事が可能となりました。


その為、2本のブルーローズを追加する必要が
発生し何とか揃いました。

8530rod 010.jpg【S60MD】

タイミング良くモデルチェンジが行われ、新旧の対決が
船上でも繰り広げられそうです。

また新しいステラも見た目も去ることながら、随分と改良
が施され、特にドラグ部分が大幅に変更、強化されまして
ますます楽しみなところ。

8530rod 014.jpg【NEWステラ20000PG】


ラインもPE5号を600b巻きです。
PEに関してはサンラインよりIGFAクラスが発売されましたので
全てそれに統一しました。


後はライトジギング用にGAME・TYPE:Jとクラドを
組み合わせました。



梅雨入り秒読みの今日この頃ですが、海況良ければ
早速、和歌山入りして試してみたいです。

今年の2本目・・・またドラマが待ってる・・・







posted by こたじろう at 17:24| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

>゜))彡明石の真鯛にマグロ??


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

要望に答え?(誰の要望??)
タックルルームを新設しました。

平素、使用しているタックルやルアー、仕掛けを
ご紹介していきます。
興味があったら見てね〜☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


梅雨入りと直前の晴れ間って感じですが、明石でも
真鯛の声が聞こえ始めました。


しかし・・・


その裏では・・・


なんと・・・明石でマグロ!!なんてHOTな話もあったりします。


我がチームではもちろん、マグロにターゲットを合わせ
回遊してくるまで鯛を狙う作戦で出船。


いろいろ調べてると今、友が島でマグロが上がっており
洲本沖合いを回遊(目撃済み)して北上し明石海峡から入って
淡路島一周し友が島へ・・・

こんなルートが見えてきます。
回遊に関しては潮次第ですからとってもギャンブル〜

アタリ・ハズレの(どちらかと言うとハズレの方が・・・)多い
釣りですが行かないと始まらない。



早速、出船〜


使用するタックルは・・・


【鯛】

8527turi 001.jpg【シマノ・炎月】


8527turi 002.jpg【シマノ・炎月タングステン】


○ロッドは定番の
 「シマノ炎月B661R」鯛カブラ専用ロッド

○組合すリールは
 「シマノスピードマスター200」
 これに夢屋のシャロースプールとパワーハンドルを組んでます。

○ラインは
 「シマノ:XDYNE炎月PE1号150b」

カブラは同じく「シマノ:炎月タングステン」


今年はカブラ人気と金属価格の高騰が重なって
特にこのタングステンモデルは品薄状態。
メーカーも入荷未定が続いています。

使い勝手については、もはや説明不要の定番モデルでしょう。
OCEAとGAMEの2種類ありますがあまり関係ないような感じがします。
(写真はGAMEモデルです。)


そして対【マグロ】用は・・・

8527turi 006.jpg【ダイワ:BULEFIN84】

8527turi 005.jpg【ダイワ:DOGFIGHT】

○ロッドは昨年発表された
 「ダイワ:BULEFIN84」

○組合すリールは
 「ダイワ:DOGFIGHT「

○ラインは
 「VARIVAS:PE TUNA5号80Ib」

もともとカジキ用に考えて購入したリールですが
ギヤ比の関係でキャスト専用にしました。(元々キャストモデルです)

昨年、実際にシイラ、マグロと釣りましたが全くを持って
問題なく抜群のパワーを誇ります。

特にシイラは1bクラスくらいでは魚が海面を
飛ぶように巻いてこれます。(ロッド:ダイワMURAMURA使用)

見た目がカッコ良すぎです。

BULEFINは購入した時期が冬だったので実釣は今年が初めて
ですのでまた使い勝手など別項目で紹介・・・出来たら良いな〜



この日、潮が小潮で動きが悪く水温も17℃前後でマグロの回遊は
見れませんでした。
鯛も同じくアタリはありますがフッキング出来ずに終了。



8527turi 007.jpg【真夏モードの副長】

まだ5月なんですが・・・
真夏と間違えてる人がいました〜


因みに・・・僕はしっかりと防寒着を着てました〜










posted by こたじろう at 16:57| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

新春福袋と新クーラーが来ました〜

新春の恒例・・・福袋が到着しました。

新年初売りセールの最終日、またまた以前から
気になっていたクーラー、シマノ・フィクセルをGETすべく
朝から釣具屋に・・・そして見事GETしました。

ビミョウに大きさが小さいのですが、まっ小物釣りには
保冷力もUPしてますし、真夏のカジキで飲み物を冷やすには
良い感じかな?

¥10000−前後で購入出来たので良しとしましょう。


こうやって・・・

どんどん・・・


釣具屋の戦略に引っかかって行く自分が・・・


はぁ〜・・・・


更に帰宅すると・・

何時もお世話になっています
BigGameルアーズさんの新春福袋が到着しました。

早速、開けてみましたよ。

08105luer 002.jpg【福袋開封!!】


おおっ〜・・・

スラマーヘッドにボブシュナイダー・・・

その数、8点が入ってました〜

08105luer 003.jpg【BigGAMEルアー】


08105luer 004.jpg【BigGAMEルアーA】


今年はトップガンを主軸に、ボブシュナイダーや
スラマーヘッドを曳きまくりで挑んでみる予定。


昨年は2本曳きだったけど、今年はアウトリガーを
付けて4本曳きます。

その為に今のマリーナから引越しも考えて
新規申し込みも済ませました。

(今の場所はどうしても橋を潜るのでリガーの装着が
 難しかったのです)

着々と準備は進み、後は春一番を待つだけです。


が・・・


その前に初釣りをしなくては・・・笑


カレイでのかかり釣りなので
海況のタイミングが合えば出船でーす。

後は、小豆島での鯛、それにメバルやカサゴも
行きたいですね。

BIG GAMEの前に小物釣りも堪能したいのです。・・・笑


今年もまた忙しいぞ〜

2月の上架整備でトリムタブ・・・
春先にエンジン換装・・・
シーズン直前にリガー取り付け・・・


おおっと、重要なクルーの育成にも力を
入れないとね。

大型艇になっても引き継いでくれる大事なクルーですから。


4月のメカジキ目指して、まずはGO〜ですね。







posted by こたじろう at 19:15| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

やっと来たインチク・ロッドで青物・・・

待つ事2ヶ月・・・
やっと手元に来たインチク・ロッド・・・

シマノ炎月B632R・・・

071030harimaturi 001.jpg【炎月B632R】

オーダーした時は青物フィーバー・・・
手元に来た時は青物終了・・・


少々、時期がずれ込んでしまったけど
緑の綺麗なロッドが全てを許せます・・・笑

そしてリール・・・

071030harimaturi 003.jpg【シマノ・カルカッタ】

シマノ・カルカッタコンクエスト:TypeJ−M
2号PE200b巻仕様


世間では鯛カブラが大流行しているが
僕はインチク派なのです・・・笑


早速、実釣しなくては・・・
既に終了感のある青物だけど試したい!!


と言う事で出船!!


この日は「中潮」で朝干潮の昼満潮を迎える
上げ潮・・・チャンスの可能性大なり!!


薄暗い中、6:00出港!!
目指すは明石海峡!!


しかし・・・


強風、波浪にてメチャクチャ釣りがしにくい・・・
インチク160gを持ってしても底が取れない・・・


海に川が・・・

071030harimaturi 010.jpg【海峡で川になる海】

反対側も・・・

071030harimaturi 009.jpg【本船航路上】


5分後・・・

071030harimaturi 006.jpg【刻々と姿を変える渦】


橋を越えて東の海域に行くも
風と波浪で釣りにならない・・・

推進力を停めると木の葉のように揺れまくる〜
迫り来る三角波・・・

気分は洗濯機の中・・・笑



こりゃダメだ〜


出直しっす〜

071030harimaturi 004.jpg【出番無し・・・泣】


今日はプレジャー・ボートいなかったす。
って、誰も出んわ、この風と波浪じゃー・・・笑





posted by こたじろう at 18:48| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

ニューロッド・・・対ツナ用・・されど出撃不可

寒い!!雨
雨のせいなのか、秋だからなのか?

いや両方!!

今朝は寒さに目が覚めました。
嫌な季節がまたやって来た〜って感じです。


でも、部屋のはしを見ると・・・


先日、注文していたおニューのロッドとリールが
到着しました〜わーい(嬉しい顔)


今回のテーマであります「マグロ」キャスティング用に
絞り込んだ結果、商品のネーミングと性能から何時ものシマノを
裏切り?ダイワになりました〜・・・笑

070930seibi 002.jpg【ソルティガ6500とDF】

ソルティガ6500EXPを今回、新規に購入しました〜

070930seibi 004.jpg【BLUEFIN】

これ、9月に発売になったばかりの新作です。
ネーミングが僚船と同じ名前・・・笑

ルアーはせめてものシマノでーす。
このシンキングタイプでナブラを直打ちします。


その前に、ナブラ見つけないとね〜
今日も連絡あって日御碕周辺でマグロのナブラがあったそうです。


出撃〜・・・が出来ません〜!?


実は・・・

070930seibi 008.jpg【上架】


再び上架中〜


070930seibi 011.jpg【係留場所】


当たり前だけど・・・

係留場所は広々でした〜






posted by こたじろう at 18:48| 兵庫 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

タックルでございます…>゜))))彡

今週末から日本列島台風通過キャンペーンです。
沖縄から九州、関西、中京、関東と総なめ状態!!

連休も重なっている今週末は大判狂わせ続出!!ですね。

今日は台風対策でロープの追加や
無線のアンテナを倒して来ました。


海上係留ですから結構、心配ですが・・・
多分、大丈夫でしょう。


今週は「アジ」が釣れているそうなので
狙ってみようと思っていたのですが・・・


残念・・・


アジ釣りより、早く和歌山行け…って感じですかね。
台風通過後は天気の状況が変わると思うので
行く大会までに行くチャンスありでしょう。



その前にタックルを考えてみました。
コンセプトがありまして…

スタンディングスタイルですのでライトタックルに
しました。

リールはスピニングを使用します。
ロッドは実績のあるカーペンターズを…と思ったのですが
あえて・・・



シマノ・・・

ダイワ・・・


にしてみました〜

で、コレ↓です。

070706turi 018.jpg【シマノ:ロッド&リール】



もう一つが…

070706turi 016.jpg【ダイワ;ロッド&リール】


初めて「ダイワ」の竿とリールを買いました。
初めての購入がソルティガになるとは…


ラインやリーダーはJGFAに則って作っています。
記録に挑戦?

ほんとか〜??



他にいろいろと集めてみましたよ。

070706turi 015.jpg【カジキタックル】


現段階では2本流しですが、最終的には4本流したいです。
アウトリガー…早く付けたいですね。

大会出発が今月の27日を予定しています。
さすがに台風はいないと思いますが、天気よ、良くなってくれ〜


出発までにGPSを交換します。
また報告します。









posted by こたじろう at 21:20| 兵庫 ☔| Comment(4) | タックル・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。